2014年04月23日

韓国船沈没、死者121人に 23日で事故から1週間


4月23日1時5分配信 朝日新聞

 韓国南西部・珍島(チンド)付近で旅客船セウォル号が沈没した事故は22日、死者の数が100人を超え、中国人ら外国人3人の犠牲者も確認された。事故発生から23日で1週間。船内の捜索は水中の浮遊物に阻まれて難航し、なお200人近くが安否不明だ。珍島の港で待つ家族らの疲労の色も日増しに濃くなっている。

《元の記事を表示》

 海洋警察庁によると、23日午前0時30分現在で死者は計121人、安否不明者は181人。捜索は船の3階のラウンジ部分や修学旅行生がいた4階部分で集中的に続けられた。潜水士は誘導ロープを伝って船内に入り、捜索用のロボットも活用されている。朝食時間帯に事故が起きたため大勢がいたとみられる3階の食堂にも、進入に成功したという。

 韓国外交省によると、中国人2人と、ロシアと韓国の二重国籍をもつ高校生の遺体が確認された。

 捜査本部は22日、新たに1等航海士ら4人の乗組員を逮捕した。逮捕者はこれで船長ら計7人になり、原因や過失の究明を急ぐ。

《朝日新聞 珍島  中野晃》



感想
珍島での韓国旅客船『セウォル号沈没事故』から1週間が経った。当初は空気だまりがあれば、生存者が見つかる可能性があるかも知れないといわれたが、その空気だまりも無かったようで、状況は厳しい。

この沈没事故の原因は、急旋回や過積載などいろいろな説があるが、たくさんの犠牲者を出した最大の要因は、船長をはじめとする、乗客の救助を怠った乗組員たち以外のなにものでもない。

信じられないのは、韓国政府は日本が救助支援を申し出たにも関わらず、それを辞退したこと。国のメンツか何か知らないが、そんなものより自国民の命の方を優先すべきだろう。今回の事故は人災としか考えられない。




down43.gifこの記事をご覧になった方は、
 よろしければクリックをお願い致します。

 
自動車 ブログランキングへ


なんでもローン!?netloan(ネットローン)

全国どこでも無料出張・無料査定可!

■株式会社オートウェイ■
posted by ゆうすけ at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

【北京モーターショー14】レクサス NX、公式発表…初の小型クロスオーバー


4月11日14時0分配信 レスポンス

レクサスは4月11日、新型車の『NX』の概要を明らかにした。実車は4月20日、中国で開幕する北京モーターショー14でワールドプレミアされる。

《元の記事を表示》

レクサスNXは、2013年9月のフランクフルトモーターショー13に出品されたコンセプトカー、『LF-NX』の市販バージョン。『RX』の下に位置するレクサス初の小型クロスオーバー車となる。

開発のテーマは、「プレミアム・アーバン・スポーツギア」。高性能さとクールさが、デザイン上で融合した「スポーツギア」として、都市ユースにも合った環境時代のSUVを顧客に提案していく。

外観は、アグレッシブなスタイリングが特徴。L字型に発光する先進的な3眼フルLEDヘッドランプが、レクサス独自の個性を強調する。美しさとスポーティさを追求したLEDのL字型リアコンビネーションランプと、立体の流れにスピンドル形状のテーマを採用したリアビューは、力強いスタンスを演出するための手法。

室内は、ダッシュボードに金属を削り出したような質感のセンタークラスターフレームを採用。身体を支える革調ニーパッドとの組み合わせにより、SUVらしい骨格の力強さと、素材の対比による洗練された質感を両立させた。

また、センタークラスターに操作系を集約。直観的操作の実現を目指したタッチパッドを採用した新型リモートタッチも装備した。スマートフォンなどを、センターコンソールボックス内に設置したトレイに置くだけで充電可能な「おくだけ充電」も導入している。

なお、北京モーターショー14には、新開発2.0リットルターボエンジンの「NX200t」と、2.5リットルのハイブリッドの「NX300h」を展示する。

《レスポンス 森脇稔》



感想
レクサスが、かねてよりフランクフルト/東京モーターショーに出展していた小型SUVコンセプト、『LF-NX』の市販版の『NX』を、まもなく開かれる北京モーターショーで世界初公開することとなった。

NXのデザインは、「やりすぎだろ・・・。」と思ってしまうぐらいに派手だが、コンセプトの段階とくらべてみると(リンク先を表示)、かなり落ち着いて見える。この点は、コンセプトをほぼ、そのままの形で市販化させるマツダとは異なる(もっとも市販化を前提にしたコンセプトカーと、そうではないコンセプトカーとを比べるのは、いささか無理のある話だが)。

エクステリアが素直にいいと思えるようになるまでは、多少の慣れを必要としそうなしたNXだが、インテリアは普通にかっこいい。とくにセンターパネルのアルミフレームが、SUVらしく力強い感じでいい(リンク先を表示)。




down43.gifこの記事をご覧になった方は、
 よろしければクリックをお願い致します。

 
自動車 ブログランキングへ


なんでもローン!?netloan(ネットローン)

全国どこでも無料出張・無料査定可!

■株式会社オートウェイ■
posted by ゆうすけ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする